FAQ > LT-Q6000 一般FAQ
トラックシェア
- トラックダウンロード
 
Q1 どのように正しいタイムゾーンに調整すればいいの
A1 台湾の例とし、タイムゾーンがUTC+8に調整すればいいです。日本地域ではUTC+9に設定すればいいです。他の地区の場合、以下のアドレスをご参照ください
http://www.qstarz.com/download/World Time Zone Table -ss.pdf
 
Q2 夏時間をオンにしなければなりませんか
A2 台湾では、夏時間(Daylight saving time)は使用していないため、オンにする必要がありません。日本地域では夏時間は使用する必要がありません。ごく一部のタイムゾーンでは、夏時間(Daylight saving time)を使わなければならなりません。以下のホームページにご参照ください。
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E4%BB%A4%E6%99%82%E9%96%93
 
Q3 セッション名は変更可能ですか
A3 セッション名は日付順に沿って付いていくものです。規則的な日付順を調べられることによって、異なる日のデータも確認することができます。システム上の混乱を防ぐため、現在では、ユーザーによるセッション名の変更はできません
 
Q4 サーキットモードでは、ロード(ユーザトラック)とロード(既存トラック)違いはなんですか
A4 ロード(ユーザトラック)はユーザが定義したコースのスタート・ゴール点を読み取るということです。

ロード(既存トラック)はQRacingソフトウェアを通じてはアップロードされたコースのスタート・ゴール点を読み取るということです。
 
Q5 既存トラックの名前はどのように変更できますか
A5 LT-Q6000デバイスをパソコンと接続し、BEACONフォルダーをクリック、SHAREDフォルダーを開くと、その中にあるBIN形式ファイルを変更すれば、LT-Q6000デバイスと同期してきます(注意:ファイル名は最大8英文字までとする、日本語もしくは他国文字では、文字化けになるため、ご注意ください。)
 
Q6 10Hz、5Hz、 1Hzの違いはなんですか
A6 10Hzは一秒間10点を記録できるとは意味し、それによって、記録したものが5Hz、1Hzのほうと比べて、より精確なものとなります。
 
Q7 なぜGセンサー感度を調整しなければなりませんか、その意味はなんですか
A7 スタート設定をGセンサーにすると、Gセンサー感度機能を通じてGセンサーの敏感度を調整することができます。Gセンサー感度が大きいほど敏感度が低くなります。0.1は最も敏感、0.5は最も鈍感です。
 
Q8 なぜLT-Q6000デバイスは衛星を補足できませんか
A8 1、GPSシグナルは建物と金属によって阻まれかねますため、ご利用の場所が室外またはシグナルに遮断物のない場所で
      あることを確認し、ご利用ください。
2、LT-Q6000デバイスを再起動させていただき、遮断物のない場所において再定位を行ってみてください。
 
Q9 「工場出荷時の設定に戻します」とデータも削除されるか?
A9 「工場出荷時の設定に戻します」をクッリクすると、全設定が出荷時の状態に戻り、GPSロガーにあるデータは自動に新規作成にされたたデータを削除しますが、ログデータ、ドラッグレースとサーキットレース機能で作成されたものは消えることがありません。
 
Q10 スピードメーターはコース軌跡を記録しますか。スピードメーターの中にある「削除」はなんですか
A10 スピードメーターはコース軌跡を記録しません。スピードメーターの「削除」を押す場合は、最高速度の情報を更新し、最大速度表示が更新されます。
 
Q11 GPSロガーにあるPOI機能はなんですか
A11 POIを押すと、お気に入り場所を経緯度と角度を記録可能になります。
 
Q12 LT-Q6000デバイスの電池使用時間はどのように延ばせますか
A12 「設定」を開き、「輝度」項目が「低」にすると、電力使用量を節約することができます
 
Q13 空き容量はなぜずっと「0%」と表示しています
A13 LT-Q6000デバイス中に4GBメモリが内蔵し、メモリ使用量は20MB以下の場合、0%と表示することになっています。メモリー容量が最大状態になります。
 
Q14 なぜグーグルマップではAPIエラーメッセージが出てきて、それで、いつものように地図表示ができなくなったか。どのようなやり方で地図の機能に戻せばいいのでしょうか
A14


グーグルマップが正常に表示できるよう、問題を解決するために、オフィシャルのダウンロードにて最新のソフトバージョンをダウンロードしてください。
 
Q15 なぜ「設定」ページに、表示言語は変えられませんか
A15 ファームウェアバージョンをまず確認してください。確認するためには、「設定」を開き、「SWバージョン」を確認してください。1.00.08以上のバージョンが表示言語の変更に対応します。
 
Q16 ファームウェアバージョンは1.00.08以上なのに、「設定」ページで相変わらず表示言語が変えられないってなぜ
A16 ファームウェアバージョンをまず確認してください。確認するためには、「設定」を開き、「SWバージョン」 を確認してください。そして、電源を切った ままUSBケーブルを通して、パソコンに接続してください。ファームウェアファイルQ6000.qstはQ6000デバイスのメモリーに保存されているこ とを確認してください。保存されていない場合、弊社ホームページより同じバージョンのQ6000ファームウェアファイルをダウンロードし、解凍し、フォルダに保存してください。
 
Q17 QRacingバージョンアップの方法。
A17 http://racing.qstarz.com/Japan/JP-Products/Qracing/QRacing-History.html
のページに、最新バージョンをダウンロード出来る。
 
Q18 Q6000本体コースデータの追加、更新する方法。
A18 http://racing.qstarz.com/Japan/JP-Share/RacingTrack/JPN-JAPAN/Japan.zip
最新コースデータをダウンロードし解凍し、電源オフーのQ6000本体をPCと接続し、BEACON/ SHARED/に解凍したデータを上書きする。
   
Q19 シンプルラップはどういう時に使う?
A19 サーキットにて、公式コースデータがない場合は、ラップタイムーを計測したい場合です。使い方:
http://racing.qstarz.com/Japan/JP-Products/LT-Q6000/LT-Q6000-VideoTutorial.html をご参考ください
   
Q20 スプリットタイムはどういう時に使う?使い方
A20 サーキットにて、公式コースデータがある場合は、ラップタイムーを計測したい場合です。使い方:
http://racing.qstarz.com/Japan/JP-Products/LT-Q6000/LT-Q6000-VideoTutorial.html をご参考ください
   
Q21 比較基準の説明
A21 ベストー:計測開始~計測終了の枠で、ベストータイムーと比較する。(一周間隔)
前ラップ:計測開始~計測終了の枠で、前の周回のタイムーと比較するる。(一周間隔)
予測タイム計測開始~計測終了の枠で、ベストータイムーと比較する。(毎秒間隔)
   
Q22 PCへのデータアウトプットのしかた。
A22 電源オフーの状態で、PCと接続して、QRACINGを開き、誘導してくれるが、そうで はない場合は、ファイル/ログ読み込み/を選んでください。
   
Q23 他のユーザーとのラップ比較のしかた
A23 1. 他のユーザーデータをPCに読み込む必
2. ボタンを選んで、他人のデータを選んでください。
3. ページにて、他人のデータと比較する事ができる。